Weekend Sheepdog Ⅱ ~Life with Border Collies~

理由

たま〜に犬についていろんな話題を知りたくなると読むブログがある。
とっても勉強になることがたくさん書かれているんだけど・・・

先日読んでいて、うーん?と思ったことがあった。




"ボーダーコリーのような賢い犬が咬み犬になる裏に
仕事が与えられないストレスがある
仕事も与えず忠実な犬として傍にいることを期待するのが、そもそもの間違い
頭を使う仕事や課題を与えることが問題解決の第一歩"

仕事してなくたって咬まない犬は咬まないんじゃ・・・
もちろんそれがストレスの原因のひとつにはなりうるのかもしれないけど
咬むに至る理由ではないのだと思う。




"飼い主に都合よく安易な飼い方をされた犬が攻撃性を表すことに何の疑問も持たない
噛み事件は人為がもたらす不幸でもある"


咬み事件は人為がもたらす不幸そのものだと思う。

飼い主に都合よく、というのはわかるけど
安易な飼い方をされたせいだけじゃない。(この場合の安易が何を指すのかわからないけど)
しつけや訓練をして、すごく一生懸命飼ってる人の犬でも咬み犬になる場合があるから。
それが飼い主のせいってことに、たぶん飼い主は気づいてないの。
しつけや訓練をすれば咬み犬にならないわけじゃない。
ホントに大事なことに、飼い主が気づくかどうか。

もちろん子犬の頃の育てられ方や人間とのかかわり方ってものも大きいと思う。
(意外とコレが重要だったりする)


仕事させてもらえないストレスで咬み犬になるんだったら
うちの犬たちはとっくに酷い咬み犬になってると思うし・・・(^^;;


わたしは自分の犬にはいつも傍にいる忠実な友であって欲しいです(^-^)
[PR]



by michurina | 2009-10-01 00:03 | Enjoy BC

BC is my life...
by michurina
プロフィールを見る

お気に入りブログ

Border's Life
野生児日記Ⅲ
京のスナイパーとハイパードッグ